Hugo Boss ‘THE SCENT’

ドイツのファッションブランド、ヒューゴ・ボスのCMをYouTubeで見つけました。
ロケ地が一目見ればザハ・ハディドの建築とわかります。嬉しいことに内部空間の一部も見ることができるので紹介します。

この建築はヘイダル・アリエフ・センター(英:Heydar Aliyev Center)というアゼルバイジャンの首都バクーに建つ複合施設で、 ミュージアム、展示ホール、コンサート・ホールの3つの機能があります。2007年に着工し、2012年5月10日に竣工しています。

一目見れば忘れられない外観だけではなく、洗練されたインテリアも他の建築家ではできないようなデザインです。

ザハ・ハディドが日本の新国立競技場国際コンペで選ばれたのは2012年11月です。ヘイダル・アリエフ・センター竣工後のことです。コンペに選ばれた当初マスコミはザハ・ハディドをアンビルドの女王などと揶揄しました。ですが、この施設竣工だけでなく多くの実作があることは建築業界では誰でも知っていることです。建物用途やその他条件が異なるために似たものにはならなかったとは思いますが、少なくとも建築の世界観は同等のレベルのものとなっていたはずです。世界トップクラスの建築家であるザハ・ハディドの建築とならなかったのは残念でなりません。

施設名のヘイダル・アリエフとはアゼルバイジャン共和国第3代大統領の名前で、他にもバクーの国際空港にもヘイダル・アリエフの名がついています。

そして、このヘイダル・アリエフ・センターの隣には’Baku Convention Center’ という建築が建っています。COOP HIMMELB(L)AU の建築です。

「北御堂ミュージアム グランドオープン」のお知らせ

北御堂の公式ホームページにアップされていたのでご案内いたします。

昨年よりプロジェクトに携わっておりました津村別院(北御堂)の改修工事が先月完了しました。その改修工事の一部が「北御堂ミュージアム」として来年1月9日にグランドオープンいたします。

北御堂ミュージアム展示以外の改修全体の内装設計を担当しました。
また北御堂ミュージアムのロゴマーク、ロゴタイプをお手伝いいたしました。

入館料無料ですので、ぜひお立ち寄りください。

www.kitamido.or.jp/kitamido/kitamido-museum/

「島民」2019年春号に北御堂ミュージアムが紹介されています

明石型生船展示

明石市にある日新信用金庫ショーウィンドウに「明石型生船」に関する資料を展示しています。
明石型生船(あかしがたなません)とは鮮魚類を運搬するために生簀をつくった荷船です。
大漁旗を中央に配置し、その手前に模型、両サイドに明石型生船に関する資料を展示しました。

2018年9月1日より3か月間の限定展示です。

ショーウィンドウ全景

「明石型生船の歴史」タペストリー

模型

 

「明石型生船について」タペストリー

La Paz

2017年の天神祭の日にオープンした音楽サロンです。

およそ20坪ワンルームの部屋は、深海のブルーをイメージしたカーテンを背景にグランドピアノを据えました。
床材の下には遮音シートを敷き、遮音カーテン、既存の凹凸を生かした天井材、木の反響板などによりバランスの取れた美しい響きの部屋に作り上げました。

演奏会仕様では最大で40席まで設定可能です。

声楽、ピアノ等の音楽レッスン室はもちろん各種教室、発表会、セミナー、会議やミーティング、またはギャラリーとして幅広い用途にご利用頂けます。

所在地 大阪市北区
主要用途 音楽サロン
設計 IZO
施工 ラズベリー

La Paz公式サイト▶︎
こちらのサイトも当社が作成しました。

NutsDOM あべのキューズモール店

NutsDOM あべのキューズモール店がオープンしました。

iPhoneで撮るとNutsDOMのロゴマークが白い丸にしか見えないという不思議な現象が起きます。が、壁にある丸窓のような赤と緑のカラーです。